読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤブログ

2児のパパが日々の思いや子育てについて書く雑記ブログ

納豆の効果、栄養面について まとめてみました

それはある時の血液検査の結果でした。

「あいさん、血中脂肪高いですね」

「えっっ・・・」

俺ってスリムだし、いやーまさか血液ドロドロってねえ・・・こわっ。。

てなわけで、(血液)さらさら男目指して食べ始めたのが、「納豆」でした。

 あれから年間360日は夕飯に納豆食べてます。調子もいいみたいです。

ここらで、納豆の効能を知りたい、と思い、調べてみました。

 

納豆の栄養素、効果など
 ・ナットウキナーゼは強力な(というか最強の)血栓溶解作用を持つ 
 → ナットウキナーゼほど効果の高いものはなく、持続時間とも高価な薬品以上とのこと。
 → エコノミークラス症候群の予防に、心筋梗塞脳梗塞予防に。

 

 ・ビタミンK2を多く含む
 → K2はカルシウムが骨になるのを助けるので、カルシウムと一緒にとるとベターです。骨粗鬆症予防に。

 ・納豆1パックに納豆菌が数百億
 → 腸内の乳酸菌を増やす。善玉菌を増やし腸内環境を整える
 → おならくさい人も是非どうぞ

 ・同じく1パックに食物繊維2~3グラム

 → 便通改善、便秘がちな女性にも効果的でしょうか。

 

発酵食品って、すげえ!

 

納豆の効果的な食べ方は?
 ・よくかき混ぜるとよいそうです 
 → ナットウキナーゼが活性化し、効果がアップします。

 ・夜(夕飯に)食べるとさらにグー 
 → 血栓が出来やすい朝方に血栓防止の効果を発揮する為

 ・賞味期限ぎりぎりに食べるとよい? 
 → 発酵が進むほど栄養素やナットウキナーゼの含有量が増えるそうです
 → だったら見切り品を買うのがよりベターですね ( ̄ー ̄)ニヤリッ


私はよくすりごまかけて食べてます。ごまも栄養価高いって言いますし、
なにより納豆の糸の切れが良くなります。(すりゴマの重みで)
せっかちさんにもおすすめです。

 

ちなみに、私が食べた中で一番おいしかったのは、四万温泉の温泉納豆でしょうか。

また食べたいなー。。。